FC2 Blog Ranking 渋谷のキングのブログ subuya 11周年 渋谷のキング映画化

subuya 11周年 渋谷のキング映画化

渋谷のキング映画「Y Do You Step」

dwaa54wdaw123daw.png


      動画が再生されない場合↓の再生ボタンのどれかをクリックで見れます。
         youtube-app.png

 youtube-app.png

 youtube-app.png

 youtube-app.png

 youtube-app.png

         youtube-app.png

 youtube-app.png

 youtube-app.png

 youtube-app.png

 youtube-app.png



映画を撮り終えて


最初、監督から「キングを映画化したい」と言われた時は、
まったく理解できなかった。
俺の事が「映画」になる?

「どうせ安っぽい動画になるんだろう」
そんな気持ちだったけどOKを出した。
台本をもらって、自分の出演シーンだけ撮って
映画が完成するの待っていた。

公開当日、『Y Do You Step』を鑑賞したが、
驚いた。

普通に映画として成り立ってる!
しかも、カッコイイ出来上がりじゃねーか
俺は、期待以上の映画になってて震えた。

しかも。この映画の出演者は、
全員「配信者(生放送主)」で撮影されている。
カメラ、音声、編集も配信者が集い作成された。
素人の集まりなのに、ここまで出来るのかと驚いた。

2020年10月10日現在、
俺も(渋谷のキング)含めてだが、
この映画の撮影に出演していた配信者は
ほぼ全員、活動していない。

たぶん昔の配信会を知ってる古参リスナーしか
この映画に出演してる人物を知らないと思う。

今更ながら思うことが、
このメンバー(出演者)が集まれた事は奇跡だったと思う。
そして、この映画は俺の集大成だと今では思う。


CAST(渋谷のキング視点)


Backass(バッカス)
だwだwだwキャプチャ

こいつは数少ない「音楽」配信者
こよなく音楽を愛するDJプレイヤーだった。

最初コイツは、底辺配信者だった。
しかし、ある出来事で名前が売れた。
それは、

「ウナちゃんマン凸」だ。

当時、ウナちゃんマンは配信会でもっとも恐れられてる存在だった。
今では、ただの「ハゲたふかしジジイ」みたいな扱いになってしまったが、
このウナに凸すると売名が出来るみたいな登竜門があった。
(俺もウナとはよくバトルした)
そんなウナで売名行為を成功して、
バッカスはニコ生で名前が売れた。

それとコイツは、何故か配信ですぐ裸になる奴だった。
最後はパンツまで脱いでBANを繰り返していた。
後に俺と同様「永久BAN」になった。



「バッカス」との俺の出会いは「喧嘩凸」だった。
あっちが、俺の配信に仕掛けてきて
弾幕(放送をコメで荒らす)のやり合いになった。

◀■■██■Yellow Busters■██■KING██████■██■≪三三三三☁.
★☆★☆☠★Backass No.1★☠☆Music Killer☆☠★Backass No.1★☆★☆

俺も音楽好きだし、
お互い音楽が好きだったのでバッカスとは、仲良くなった。
年齢も確か俺と同い年ぐらいだったし。

俺は、コイツの配信で見る「顔」の表情が喜怒哀楽で激しかったから、
「お前は、演技を学んで「俳優」になった方が良い」と前から言っていた。
本人はDJ志望だから俳優には興味がなかったらしいけど…
その後、今回の映画「Y Do You Step」の主演がバッカスに決まって、
俺はなんか運命を感じた。

現在、「村民祭」というバッカス本人が主催する
1年に1回だけのイベントを開催してるらしい。
今年で9年目らしい

俺も何度も出演依頼されたが、
当時、俺は家から出られないヒキコモリだったので
動画や音声だけで出演した事がある。

キ454545ャプチャ

俺も、今では外にも出れるようになったので、
「村民祭」にこっそり足を運んでみようかなんて思ってる。



ハンサム(反寒)

キャプチャwaergawergawegawegw

「ハンサム」は配信中は、
いつも(反寒)と書いたダンボールの仮面をつけている。
理由は身バレが怖かったらしい
配信をしばらくしていたが、顔を出す事はなかった。

そんなある日、ハンサムの配信に「喧嘩凸」が来て
お互い煽り合いになった矢先
相手の煽りに乗せられて顔を出してしまった。

うぇあgwがうぇがwれg

俺も自分のルックス(顔)には自信があったが、
配信会で1番が顔が良いのはハンサムだって認める。

そんなハンサムとの接点は、「俺の嫉妬」からだった。
当時、俺と仲が良くて毎日一緒に遊んでた姉妹が居た。
「すぺしゃるえま」と「うさ天使」という女の子だ。
その二人はやがて「IRIS」というアイドルを活動始めた。
そのライブにハンサムが行って、
反寒がエマとウサとチェキを撮った事に対して嫉妬して、
俺がブチ切れてハンサムに喧嘩を仕掛けた。
C2dPjKiUcAAH7uM.jpg

その後、俺がエマに怒られてハンサムに謝罪するためスカイプをした。
その時、何故か俺とハンサムが、ギターで一緒に弾き語りをして終わった。

現在も、ハンサムはアイドルの追っかけをしてるらしい。



EMI
dawefawefwegawegaweg.jpg

配信会の女生主で1番のキチガイ配信は「EMI」だと思う。
今の生ぬるい囲われた女配信者なんかとは違い別格の存在だった。
俺も喧嘩凸配信者だったが、EMIだけは怖くて関わりたくなかった。
配信中にパソコンに向かい家具をぶん投げて破壊したり、
壊れた家具をマンションのベランダから外に投げて落としたり、
Deep Purpleの曲を叫びながらブラジャーを外して踊り狂う。
コイツ(EMI)だけは、関わったらヤバイと
俺の危険信号が察知していた。



ギターで部屋の窓ガラスを割ろうとしたりして、
EMIの部屋の壁は穴だらけだ。
近所からの、苦情もあり配信中に何度も警察沙汰になっている。

0pcEqjv.jpg

そんなEMIも現在は結婚して子供も生まれて母親になっている。
しかも、相手はニコ生で出会った配信者。
当時、「生主ハウス」という配信者だけが住むシェアハウスがあった。
石川典行、NER、力也、田口など、
ニコ生の配信者が共同生活していた。
その「生主ハウス」に入居していた「竜神」という配信者と結婚したらしい。
あんなキチガイな女でも母親になれるのかと驚いた。

ふぁええあwふぁうぇふぇ

その後、妊娠中の体の中の様子をブログに描いていたらネット上で話題になり、
なんと「子宮の中の人たち」という本を出版したらしい。
妊娠を知った瞬間、これまで子どもに一切興味がなかったEMIは衝撃受けて、
その日々をマンガで綴り始めた。
この本は子育てしてる母親に話題となり、かなりの部数が売れたらしい。
しかし、過去に配信でやったキチガイ行為の動画が、
ネット検索により発覚され炎上して、鬼女に粘着されてるみたい。



okailove(オカイラブ)

gresghsergsegsergserg.jpg

「オカイラブ」は生放送ではなくニコ動出身だ。
昔のニコニコ動画の人達からしたら、
オカイを知らない奴は居ないほど人気だった。
何故なら、こいつこそ「元祖Youtuber」だからだ。
Youtuberという言葉が生まれる前から、
ニコ動でYoutuberらしい動画を上げていた。
昔、Youtuberの中で大流行した「メントスコーラ」の動画を、
実は日本人で1番最初にアップしたのがオカイだった。
2009年の時代に「メントスコーラ風呂」の動画を上げて、
200万再生を獲得している。
みんなが知ってる「はじめしゃちょー」なんかも、
メントスコーラ動画上げていたが、
はじめしゃちょーの動画の初投稿は2013年
いかに、オカイが早い段階で色々な動画をアップしていたのがわかる。



そして映画(Y Do You Step)の中でも、
オカイが奇妙なダンスするシーンがあるが
ヲタ芸が好きだったからである。
他にも「太鼓の達人」で全国4位を獲得するなど、
様々な所で有名な奴だった。



オカイは「ガジェット通信」のインタビューを受けた事がある。
そこでオカイは何故か、俺の名前を出していた。

おかい20120717144033d24

俺は昔、暇になると色々な配信者にスカイプや電話をしていた。
オカイはまだ16歳の若い奴だったから、よく説教をしていた。
ある日、俺はオカイに言った。
「お前さぁ、本当にやりたい事って、なんなんだよ?」と、
そしたらオカイは少し沈黙して、
「実は、僕キックボクシング本気でやりたいんです」と言った。
ならくだらない動画なんか上げてないでキックボクシングを本気でやれと説教した。
その後、オカイはネット活動を辞めてしまった。
噂によるとキックボクシングを習得するためにタイに行ったそうだ。
俺があの時、説教していなければ、
ヒカキンやはじめしゃちょーの様にYoutuberで1億円以上稼いでたのかな、
なんて今になって思う。


総師範KSK

fewafaweawefawefawef.jpg

「総師範KSK」は格闘ゲーム会では、知らない人は居ない。
格闘ゲームが大好きで、自分でゲームセンターを作ってしまう程である。
ストIII3rdでは世界大会EVO(格闘ゲーム世界大会)2003年で3位に入る実力をかつて持っていた。
KSKが作ったゲームセンターには、
こくじん、ときど、マゴ、二代目メンストリュウ、神園などが、
店員として働いていた。
このメンバーは、今では格闘プロゲーマーとして活躍してる。
格闘ゲームをやらない人には、わからないと思うが
ジャニーズで例えるなら、
「SMAP」や「嵐」のメンバーが店員をしてると思っていい。
それほど凄いゲームセンターをKSKは作ったが、
経営破綻をしてしまい多額の借金(数千万)を抱えてしまう。

うけたlogo_godsgarden

その後、KSKは格闘ゲームへの情熱を諦めきれず、
「GODSGARDEN」という格闘ゲームイベント団体を立ちあげる。
みんなも、一度は耳にした事があるだろう「ウメハラ(梅原大吾)」も
この団体のゲーム大会に何度も出場している。

gaergesrgsergsegserge.jpg

実は俺(渋谷のキング)は、映画の撮影の時にKSKを知らなかった。
格闘ゲームに興味がなかったからだ。
でもそんな矢先に、
毎日「ストリートファイター4」を進めてくる配信者が居た。
「o(・x・U。)ワンワン」という配信者だ。
毎日スカイプで「一緒にやろうよ?アケコン買おうよ?」と説得された。
あまりにもしつこいので、1万円以上するアケコンを購入してしまった。
そこから、「スト4」に俺はハマってしまい
自分でスト4の大会(「SVO」 subuya.com 大会)まで主催するまでに至った。

「Y Do You Step」の予告動画の「ワンワンver」があるので、
貼っておく。
ワンワンは元祖イケボ配信者と言われていた。





ペニオ(関口健仁)

dawawdawdadw.jpg

この映画の発案者がペニオだ。
ペニオはいつも学ランを着ながらニコ生をしていた。
また、同日公開の横山緑監督による自主制作映画『ヤクザ監督』と、
アンケートで勝負を決める放送が暗黒放送Pにて配信された。
ペニオは元々、映画監督を目指しており、
現在はテレビ局のディレクターの仕事をやっているらしい。
ネタバレになってしまうが、
この映画の中でペニオは「江戸川のキング」として出演しているが、
この江戸川のキングが「渋谷のキング」として勘違いされて、
当時、ニコニコ超会議に「渋谷のキング」が出没したとツイッターで拡散された。
映画を最後まで見ればわかるのだが、
もう一度言っておくが、ペニオは俺じゃない。



マイ

fがwせrgwrgrわえg

マイちゃんは女生主だった。
ルックスも良い事から人気女配信者だった。
当時、ペニオと付き合っていた。
そして現在、ペニオと結婚したらしい。
二人の子供も生まれたみたいだ。
二人には幸せになってほしい。



続編製作中



どぁだwだwだwだっわだwdd

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

渋谷のキング

Author:渋谷のキング


subuya.com にて配信しています。

カテゴリ
リンク
subuya.com

twitter

instagram

ニコ生